ようこそ「3ds Max講座★3ds Max入門ブログ マニュアル 初心者 操作 解説 使い方 講習 スクール」へいらっしゃいました!このサイトは、3ds Maxが今とっても気になっているとか、3ds Maxの大ファンだ!または3ds Maxが大好き!3ds Maxの使い方操作解説マニュアルなどが欲しい!という方を対象に、様々な情報を提供していきます。最近はネットで各種情報を得られたり、通販ショッピングしたり、大変便利になりました。もちろん、3ds Maxの最新情報を見つけ次第こちらで紹介したいと思います。いろいろと長くなりましたが、当サイトは細々と更新していきますので、今後とも温かく見守って頂けるとうれしいです。
★3ds max 学習 検索はこちら!★

V-Ray My Way: A Practical Designer's Guide to Creating Realistic Imagery Using V-Ray & 3ds Max

V-Rayマイウェイ:V-Rayの&3ds Maxのを使用したリアルなイメージを作成する実用的な設計者ガイドは、可能な最も美しいコンピュータ生成画像の一部を作成する実用的、実践的なガイドです。それは、デザインの大衆に応える。建築家、エンジニア、インテリアデザイナー、工業デザイナー、写真家、そして愛好家は、ビジュアルコミュニケーションを通じて自分を表現するために彼らの探求は、この本の本質的なを見つける。 V-Rayのマイ・ウェイは、実験の経験の13年の蓄積であると、あなたのポートフォリオを開発するのに役立ち、あなたの会社の成長を支援し分以内にコンテンツを作成していて、そのキャリアの飛躍をする助けとなるでしょう。その他のリソースと演習は、書籍のコンパニオンのウェブサイト、www.focalpress.com/cw/Wyldeでご利用いただけます。

V-Ray My Way: A Practical Designer's Guide to Creating Realistic Imagery Using V-Ray & 3ds Max
¥ 6,530(2014/09/20 12:22時点の価格)
0415709636
posted by 3ds Max at 12:25 | 3ds Max 使い方

超入門Autodesk 3ds Max建築ビジュアライゼーション

商品の詳細説明
建物の特徴と魅力を最大限に表現できる話題の3DCGソフト、Autodesk 3ds Maxでビジュアルパースを学ぼう。1頁1コマンドの日めくり感覚を盛り込んだページ構成で、初学者でも達成感を得やすく、挫折しにくい工夫が盛りだくさんのチュートリアル。実務者の自学自習用として、またデザイン系専門学校、大学の教材にも最適の一冊。
1 戸建住宅
Vol.1 モデリング
Vol.2 マテリアル貼り
Vol.3 レンダリング
Vol.4 レタッチ
2 店舗設計
Vol.5 モデリング
Vol.6 マテリアル貼り
Vol.7 レンダリング・レタッチ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1ページ1コマンドだから日めくり感覚でサクサク進む。挫折しにくい工夫が盛りだくさん。短時間で、簡単に、建築CGが学べる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
戸建住宅(モデリング/マテリアル貼り/レンダリング設定/レタッチ)/店舗設計

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
櫛間勝義(クシマカツヨシ)
建築デザイナー/combdesign主宰。1987年大阪府生まれ。教育課程にて、建築デザインを学んだ後、店舗創りの施工現場監督にて、ものづくりの基礎を身体で叩き込む。その後、設計事務所・広告ビジュアライゼーション制作会社を経て、トータルデザインプロデュース事務所combdesign(コームデザイン)を設立。建築・インテリアに限らず、グラフィックやプロダクトなど、幅広く創作活動中。2010年ー大阪市立デザイン教育研究所企業講師。2013年ー京都芸術デザイン専門学校非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


超入門Autodesk 3ds Max建築ビジュアライゼーション
超入門Autodesk 3ds Max建築ビジュアライゼーション
メーカー:学芸出版社
osadasoft

posted by 3ds Max at 09:50 | 3ds Max 紹介

3ds Max モデリング -ゲームキャラクター、乗り物、環境・シーンの作成

内容紹介
ゲームモデリングの基本テクニックを網羅
ゲーム業界で18年の経験を積み、300万本突破のPS用ゲーム『MotorStorm(モーターストーム)』シリーズ
制作参加の Andrew Gahan が、エキスパートのテクニックを伝授します。
-------------

【本書の特徴】
モデリングスキルを向上させ、ポートフォリオを充実させるチュートリアルは
ゲームモデリングの基本的なテクニックをすべてカバーしています。

人型モデル、車両、そして、建物や植物などの背景環境など、ゲームで活用できる
魅力的なシーンやシーンパーツの作り方を各章ごとに紹介。
ボーナスセクションでは、ゲーム業界で職を得るためのアドバイスやヒントをご紹介します。

【対象読者】
3ds Max ユーザー、モデラー
ユーザーレベル:初、中級者から

【対応バージョン】3ds Max 2011 / Design 2011 以降
※ チュートリアル用のプロジェクトファイルはダウンロードで提供します。

※ 本書は「3ds Max Modeling for Games, Second Edition」の日本語版です。

【目次】
Chapter 1: 3ds Max について
Chapter 2: 簡易モデルの作成、アンラップ、テクスチャリング
Chapter 3: プリミティブから複雑なオブジェクトを作成
Chapter 4: 草木とアルファマップ
Chapter 5: ローポリゴンの車
Chapter 6: LODの作成
Chapter 7: 法線マップ
Chapter 8: ギャラリ ー
Chapter 9: 3D環境の作成
Chapter 10: ハイポリゴン/ローポリゴンキャラクター
Chapter 11: ポートフォリオと面接

3ds Max モデリング -ゲームキャラクター、乗り物、環境・シーンの作成-
3ds Max モデリング -ゲームキャラクター、乗り物、環境・シーンの作成-
メーカー:ボーンデジタル
osadasoft

posted by 3ds Max at 15:12 | 3ds Max 紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。